プログラム・日程

​※オンデマンドのプログラムは、11月20日(金)~12月20日(日)で配信します。

プログラム一覧

金沢大会は、金沢会場における開催とインターネットを利用したオンライン開催を併用して、下記の様に開催します。今後の情勢如何では変更の可能性もある事をご了解ください。

  • オンデマンドのプログラムは、11月20日(金)~12月20日(日)で配信します。
  • 金沢会場で開催のプログラムの、オンライン配信について
    : 会場の映像をライブ配信します。
    : 会場の映像を録画して、事後配信します。
  • オンライン開催における配信ツールは zoom を利用します。(zoomとは、複雑な設定なしで使用できる オンライン会議のためのサービス・アプリです。使い方は後日ご案内します。)

特別講演(11月28日(土)10:00~11:30 金沢歌劇座 ホール)

「人が育つということ、そばに在るということ~個別性とエビデンス~ 」
対談:村瀬 嘉代子(日本心理研修センター、大正大学)、青木 省三((公財)慈圭会精神医学研究所)

座長:沼田直子(石川県南加賀保健福祉センター)
秋山典子(精神科医/保健所嘱託医)

チェロ演奏:ソンジュン・キム(オーケストラ・アンサンブル⾦沢)

海外招聘プログラム(11月29日(日)10:40~12:10 金沢歌劇座 ホール)

「アタッチメント理論をベースにした親子への介入の実際」
Anna Huber, Ph.D. (Center for Emotional Health, Macquarie University, Australia)、
Megumi Kitagawa, Ph.D. / 北川 恵(Konan University/ 甲南大学)、
Toshihiko Endo, Ph.D. / 遠藤 利彦(University of Tokyo/ 東京大学)

座長 :久保田 まり(東洋英和女学院大学大学院)

特別企画プログラム1(11月28日(土)15:10~16:40 金沢歌劇座 ホール)

「仲間を増やす.」
今 明秀(八戸市立市民病院 院長兼臨床研修センター所長)
座長:林寛之(福井大学医学部附属病院救急科総合診療部)

特別企画プログラム2-1(11月28日(土)13:30~15:00 金沢歌劇座 大集会室)

「対話から学ぶもの」子ども達と暮らして思ったこと
三好 洋⼦(社会福祉法人青少年と共に歩む会 理事)、佐道 寛(社会福祉法人 享誠塾 統括施設長)
座長:沼田直子(石川県南加賀保健福祉センター)、濱口優子(石川県立中央病院)

特別企画プログラム2-2(11月28日(土)15:10~16:40 金沢歌劇座 大集会室)

「対話から学ぶもの」親子の始まりを支えることの意味

橋本 洋子(山王教育研究所)、岡田 由美子(加古川中央市民病院小児科)
座長:沼田直子(石川県南加賀保健福祉センター)、望月昇(石川県中央児童相談所)

特別企画プログラム3(11月29日(日)9:00~10:30 金沢歌劇座 ホール)

※事前収録された動画のオンデマンド配信はありますが、会場での実施内容のオンライン配信はありません。

「Dr. G と Dr. Hの小児虐待救急対応基本のABC」
ラン・ゴールドマン/ Ran Goldman, MD.
(ブリティッシュコロンビア大学小児科教授(カナダ)、ブリティッシュコロンビア小児病院、
福井大学客員教授 / Professor. Department of Pediatrics, University of British Columbia.
BC Children's Hospital. Visiting professor, University of Fukui)、
林 寛之/ Hiroyuki Hayashi, MD.
(福井大学医学部附属病院救急科総合診療部教授 /
Professor. Department of Emergency Medicine and Family Medicine, Univers ity of Fukui)
座長:犀川太(金沢医科大学)、酒詰忍(金沢医療センター)

大会長企画1(11月28日(土)11:40~13:00 金沢歌劇座 ホール)

0 to 20(ゼロ歳から20歳まで)~子どもの育ちをネットワークでつなぎ見守るために~
「周産期をめぐるネットワーク―石川県の取組―」

座長:橋本洋子(一般社団法人山王教育研究所)、沼田 直子(石川県南加賀保健福祉センター)

発表者:岡部牧子(石川県健康福祉部障害保健福祉課/保健師)
薮井芳恵(加賀市健康福祉部子育て支援課子育て応援ステーション所長(保健師))
常盤秀樹(石川県児童生活指導センター所長)
秋山典子(精神科医/保健所嘱託医)
吉田みち代(ゆたか助産院/助産師)

大会長企画2(11月29日(日)9:00~11:30及び12:30~16:00 金沢歌劇座 第6第7会議室)

※ライブ・録画ともオンラインでは配信しません。
(2020/12/4修正)大会長2の記録録画の一部は配信する事になりました。

0 to 20(ゼロ歳から20歳まで)~子どもの育ちをネットワークでつなぎ見守るために~
「子どもをめぐるネットワークの「顔」と「役割」、その「機能」を検証してみよう ~生まれる前から20歳になるまで子どもはいかに見守られるのか~」

企画者:沼田 直子(石川県南加賀保健福祉センター所長(行政医、小児科医))

ファシリテーター:日本子ども虐待防止学会第26 回学術集会いしかわ金沢大会虐待予防ワーキンググループ

発表者:妊娠期から社会的自立に至るまで、関わる関係機関、職種

大会特別企画(11月29日(日)10:40~12:10及び13:00~16:00 金沢歌劇座 大集会室)

「対話から学ぶ、感じる、つながる この人と語ろう」

この人と語ろう1. 司法、福祉、医療それぞれ見えるものの違いって
座長︓酒詰忍(金沢医療センター)
西澤 哲(山梨県立大学人間福祉学部 学部長・教授)、岩佐嘉彦(いぶき法律事務所、弁護士)

この人と語ろう2. 里親として暮らすこと
座長︓常盤秀樹(石川県立児童生活指導センター)
津崎哲郎(児童虐待防止協会理事長、前全国里親会副会長)、二飯田秀一(ファミリーホーム「旬」代表、石川県里親会副会長)

この人と語ろう3. 教員から福祉の世界に飛び込んで
座長︓西上純一(サポーター(石川県教育委員会))
中村秀人(聖霊乳児院院長)、喜多 泉(のみ♡子育てネットワーク顧問)

この人と語ろう4. 保育の世界から見えてくるもの
座長︓針多桂子(白山市教育センター)
櫻井慶一(文教大学名誉教授 全国夜間保育園連盟顧問)、作本文枝(保育士・児童心理カウンセラー・不登校対応アドバイザー)

大会企画シンポジウム1(11月28日(土)10:00~10:50 オンライン会議室(zoom))

「親権と親権制限に対する子どもの意見の反映~懲戒権についての議論、児童相談所への弁護士配置、裁判手続きにおける子どもの意見表明を題材に~」
企画者:中 聖子(金沢弁護士会子どもの権利委員会)

座 長:中 聖子(金沢弁護士会子どもの権利委員会)

発表者:磯谷 文明(日本弁護士連合会子どもの権利委員会 法制審議会民法(親子法制)部会)
久保 健二(福岡市こども総合相談センター 弁護士)

大会企画シンポジウム2(11月28日(土)13:30~15:00 金沢歌劇座 ホール)

「進化する新たな児童相談所-子ども虐待を人任せにしない一元化・スマート化-」
企画者:川並 利治(金沢星稜大学)、井上 景(西日本こども研修センターあかし)

座 長:川並 利治(金沢星稜大学)

発表者:井上 景(西日本こども研修センターあかし)
今寺 誠(金沢市こども相談センター)
佐野 洋子(明石市福祉局)
土橋 俊彦(世田谷区児童相談所)
保志 幸子(港区児童相談所設置準備担当)

大会企画シンポジウム3(11月28日(土)15:30~16:20 オンライン会議室(zoom))

「次世代育成プログラム:石川県版 高校生への親子交流授業」を通して 親になる前の子ども虐待防止活動を考える~子ども虐待の世代間連鎖を断つファーストステップの可能性~」
企画者: 西村 真実子(石川県立看護大学)

座 長:田中哲(子どもと家族のメンタルクリニックやまねこ)
高桑しなこ(石川県教員総合研修センター)

発表者:村上昌稔(公益財団法人いしかわ結婚・子育て支援財団)
水島栄美子(NPO法人 子育て支援はぐはぐそのままでいいよ)
岡山和美(石川県立鹿西高校)
千原裕香(石川県立看護大学)

大会企画シンポジウム4(11月29日(日)9:00~9:50 オンライン会議室(zoom))

「子どもたちのリスクを取りこぼさない学校 ~学校(教師)に何ができるのか~」
企画者:西上 純一(サポーター(石川県教育委員会))、山野 則子(大阪府立大学)

座 長:山野 則子(大阪府立大学)

発表者:木村 泰子(元大空小学校校長)
西野 緑(大阪府教育委員会SSW・スーパーバイザー)
常盤 秀樹(石川県立児童生活指導センター)

大会企画シンポジウム5(11月29日(日)10:00~10:50 オンライン会議室(zoom))

「子ども虐待の未然防止をめざして ―妊娠期からのきれ目のない支援と親が安心できる関係づくり―」
企画者:西村真実子(石川県立看護大学)

座 長:中板育美(武蔵野大学看護学部)

発表者:榊原 信子(福井大学子どものこころの発達研究センター)
園部 真美(東京都立大学健康福祉部)
西村 真実子(石川県立看護大学)
鷲山 拓男(とよたまこころの診療所)

大会企画シンポジウム6(11月29日(日)13:00~15:00 金沢歌劇座 ホール)

※事前収録された動画のオンデマンド配信はありますが、会場での実施内容のオンライン配信はありません。

「医療者が虐待に向き合うということ 虐待に向き合うとは?~医療者の思いを語る~」

企画者:大野 一郎(独立行政法人国立病院機構医王病院)、五十嵐 登(富山県立中央病院)、酒詰 忍(独立行政法人国立病院機構金沢医療センター)、轟 千栄子(とどろき医院)、森 昭憲(富山県リハビリテーション病院・こども支援センター)、佐々木 博正(石川県立中央病院)、犀川 太(金沢医科大学)

座 長:山田不二子(認定NPO 法人チャイルドファーストジャパン)

発表者:五十嵐 登(富山県立中央病院小児科)
宮坂 実木子(国立成育医療研究センター放射線診療部)
溝口 史剛(前橋赤十字病院小児科)
岩佐 嘉彦(いぶき法律事務所・弁護士)
田﨑 みどり(港区児童相談所設置準備担当・精神科)

ファシリテーター:犀川太(金沢医科大学小児科)
大野一郎(独立行政法人国立病院機構医王病院小児科)

大会企画シンポジウム7(11月29日(日)13:00~13:50 オンライン会議室(zoom))

「社会的養護にかかる人材の確保・育成・定着について ~施設、養成校、研修機関の連携と協働が拓く、人材共育の可能性~」
企画者:川並 利治(金沢星稜大学)

座 長:増沢 高(子どもの虹情報研修センター)

発表者:増沢 高(子どもの虹情報研修センター)
橘川 英和 (伊豆長岡学園)
橋本 達昌 (児童家庭支援センター・児童養護施設一陽)
伊藤  篤 (甲南女子大学)

大会企画シンポジウム8(11月29日(日)14:00~14:50 オンライン会議室(zoom))

「子どものSOSを受け止め、関係機関につなぐには ~密接な連携とは~」

企画者:西上純一(サポーター(石川県教育委員会))、針多 桂子(白山市教育センター)、大西 芳恵(金沢市立大徳小学校 養護教諭)、高松 宏晃(白山市鶴来中学校 教頭)

座 長:峯本 耕治(NPO 法人TPC 教育サポートセンター 代表)

発表者: 西郷 孝彦(元世田谷区立桜丘中学校校長)
加藤 尚子(明治大学教授)
大塚 美和子(神戸学院大学准教授)
新田 司(千葉敬愛短期大学教授)

学会企画シンポジウム(11月28日(土)11:00~13:00 金沢歌劇座 大集会室)

「障害児虐待の実態把握と虐待予防を踏まえた家族支援、障害児施設内虐待予防について」

企画者:米山 明(日本子ども虐待防止学会 障害児虐待予防ワーキングチーム委員長)

座長:米山 明(心身障害児総合医療療育センター小児科)

座長:光真坊 浩史(品川児童学園)

発表者:光真坊 浩史(障害児虐待予防ワーキングチーム 委員)
川崎 二三彦(子どもの虹情報研修センター)
岡﨑 俊彦(奥中山学園)
有村 大士 (日本社会事業大学)
齋藤 信哉 (国立障害者リハビリテーションセンター学院)
北川 聡子(社会福祉法人麦の子会)

指定発言:佐藤拓代(公益社団法人母子保健推進会議)
渡邊 直(千葉県柏児童相談所)

日本財団スポンサードセッション(11月28日(土)13:00~14:20 オンライン会議室(zoom))

「子ども基本法の制定をめざして」
座長 :高橋 恵里子(日本財団)
奥山 眞紀子(日本子ども虐待防止学会理事長)、大谷 美紀子(国連子どもの権利委員)

学会企画 倫理・COI委員会セミナー(11月29日(日)11:00~11:50 オンライン会議室(zoom))

「学会発表に求められる研究倫理を考える」
御牧 信義(倉敷成人病センター小児科)、岩佐 嘉彦(いぶき法律事務所)、藤林 武史(福岡市子ども総合相談センター)、田中 究(兵庫県立ひょうごこころの医療センター)、佐藤 拓代(公益社団法人母子保健推進会議)

教育講演(11月28日(土)11:00~11:50 オンライン会議室(zoom))

「子ども福祉と教育を横断するソーシャルペダゴジー概念に学ぶ」
森 茂起(甲南大学文学部人間科学科)

大会企画講演(11月28日(土)14:30~15:20 オンライン会議室(zoom))

「男たちの暴力をどうするか –虐待する父親への「男親塾」の取り組みから–」
中村 正(立命館大学)

Basic Lecture①(11月28日(土)11:00~11:45 金沢歌劇座 第6第7会議室)

「28条って何?~虐待と法律~」
岩佐 嘉彦(いぶき法律事務所・弁護士)

Basic Lecture②(11月28日(土)11:55~12:40 金沢歌劇座 第6第7会議室)

「要対協って何?~支援の枠組み~」
増沢 高(子どもの虹情報研修センター(日本虐待・思春期問題情報研修センター)研究部長・臨床心理士)

Basic Lecture③(11月28日(土)13:30~14:15 金沢歌劇座 第6第7会議室)

「一時保護って何?~子どもへの対応の枠組み~」
福村 一(石川県中央児童相談所長)

事例検討①(11月28日(土)14:30~15:30 金沢歌劇座 第6第7会議室)

※ライブ・録画ともオンラインでは配信しません。

会員限定で事例検討を行います

事例検討②(11月28日(土)15:40~16:40 金沢歌劇座 第6第7会議室)

※ライブ・録画ともオンラインでは配信しません。

会員限定で事例検討を行います

公募シンポジウム(オンライン会議室)

学術集会ウェブサイトで、発表用のファイルを会期前に公開します。
リアルタイムの発表は行いませんが、事前視聴を前提とした質疑・応答をzoomで実施します。

一般演題(口頭発表 ポスター発表)(オンライン会議室)

学術集会ウェブサイトで、発表用のファイルを会期前に公開します。
リアルタイムの発表は行いませんが、事前視聴を前提とした質疑・応答をzoomで実施します。

学会報告(オンライン)

学術集会ウェブサイト上で パネルを公開します。
>>JaSPCAN事業報告

パネル展示(オンライン)

学術集会ウェブサイト上で パネルを公開します。